蛇口の水漏れを静岡で直すには

蛇口の水漏れを静岡で直したいというときには必要に応じて、水道の工事会社に依頼することをおすすめします。

というのも、自分で直すことに比べると工事に費用が罹りますがその代わりにすぐに直してもらうことができ、体力や手間をかけずに修理をすることができるからです。蛇口の水漏れを静岡の会社に依頼して修理をするときには、自治体指定の工事店に連絡をするのがおすすめです。水道工事に対する知識を持っているので修理をしてもらうときにも安心感があります。とはいえ蛇口の水漏れを静岡の家庭で自力で直したいという人もいるでしょう。

もしハンドルをしっかりと閉めているのにも関わらず、ハンドルの下のナット部分から水が漏れているのであれば、下にあるパッキンが劣化しているのが原因であると考えられます。この場合は自分で修理をすることも可能です。パッキンは蛇口の水漏れに静岡で対応している上下水道局指定の工事店で購入することができる場合があるほか、近所のホームセンターでも手に入ることがあります。修理をするには工具や知識が必要になりますが、これらを持っている場合は直せるでしょう。ハンドルの下にはキャップナットがありますが、その内側にパッキンはあります。古くなって劣化しているパッキンを取り除いたら、新しいものに交換します。その後は元通りに戻していくことになりますが、このときキャップナットを固く閉めてしまうとハンドルも固くなってしまうので加減する必要がある点には注意です。

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *