静岡で蛇口から水漏れが発生した場合どうする?

蛇口からポタポタと水漏れが発生するのは嫌なものです。

静岡県内でもしばしば、この問題が発生します。いきなり、止めどもなく溢れ出すことはありませんが、滴がぽたぽたと落ちてくれば、やはり気になることでしょう。1滴の滴でも、半日でバケツ1杯分程度にはなりますので、決して少ない量ではありません。僅かかもしれませんが、それでも水道代が水漏れが原因で高くなってしまうのは、とても勿体ないことです。そして、そのまま放置していれば、水漏れの量は少しずつ増えていくことでしょう。だから、できるだけ早く静岡県内の修理会社に連絡を入れて、修理に来てもらうことをおすすめします。

蛇口からの水漏れというのは、静岡県内で発生する水道トラブルの中でも最も多いトラブルの一つです。その原因の多くは、ハンドルの下にあるパッキンが劣化して、きちんと水止めができなくなっていることから起こります。そのためその劣化したパッキンを交換すれば水は止まります。パッキンの部品代は数十円程度です。レバー式の蛇口の場合は、パッキンがカートリッジの中に入っているため、カートリッジごとの取り換えとなります。カートリッジ代は3、000円前後となり、少々高くなります。自分で部品を購入して修理することも可能ですが、難しい場合は無理をせず、静岡県内の修理会社に来てもらうと良いでしょう。経験豊富な会社ばかりなので、手際よく修理をしてくれます。価格は8、000円前後からが相場ですが、激安店もあるので探してみることをおすすめします。

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *